ワキガの診察_手術のご希望
診察にお越しになった方が皆さん全員が手術になる訳ではない。
診察の結果、診断を考慮して、手術の適応をお伝えする。
切開手術跡の問題をよくお伝えして、気になる方ではキズ跡の治療方法も説明してから手術を決める。

ご本人様が迷っているなら、無理に決めずに、もう一度診察している。

キズの写真を見て、まれに手術を許可できないという保護者の方もいらっしゃり、
十分なICを大切にする。
無理な説明と適応拡大の手術は慎むべきとの考えをもって診療に臨む。
by Dr-komune | 2018-02-28 08:30 | 日常診療の一コマ
<< ふたえ瞼のラインの好み_受け止め方 スタッフ募集_看護師さん >>