まぶたを軽くしたい
腫れぼったくて重いまぶたをすっきりさせたい。
これは眼瞼下垂症手術の手技で、多少なりともスッキリさせることができる。
お若いが、眉毛と睫毛の距離が少し伸びてきた感じ。
手術を行ったところ、術後約2週間でかなり回復。
見やすくなって、肩こりなども軽くなる効果もある。
術後は、目元がくっきり、若返って、いわゆる「目ぢから」も出てきている。
最初は突っ張る感じが出ることもあるが、徐々に自然に馴染んで気にならなくなる。
雰囲気が若返り、いい表情を見せていただけると私も嬉しくなる。
何よりも喜ばしいのは明るい笑顔。
by Dr-komune | 2011-06-28 19:17 | 治療について
<< ワキガ術後と入浴_保険適用の腋... 左右差のある一重まぶたを末広が... >>