<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
埋没法_しばらくしてから出てきた痛み
術後、半年の診察でのこと。
何度か埋没法を行っているので、定期の診察で来院。
今回はお診察では落ちついていたのだが、・・・


最終の埋没法の修正から約2ヵ月後に痛みが強くなって赤くなってきたという。
約4週間ほどで抗菌剤で改善した、とのことで自然にお回復したので良かった。

こういうケースでは、抜糸を勧めることがある。
抜糸して綺麗な糸を入れ直すためだ。

痛みなどが出たら、早めに相談した方がよい。
by Dr-komune | 2015-06-20 08:24 | 日常診療の一コマ
ある日の抜糸_他院の埋没法の糸
今日は2例の抜糸を行った。
前回も抜糸していて、2回目の抜糸となる。一人1本づつ、成果は計2本。

無事、お二人ともうまく除去できた。しかも珍しく短時間で終了。

他院の糸は糸の結び目が分からないことがある。
今回も外から見ても分かりにくく、難しそうな糸だったが、運良くピンポイントで抜糸。
腫れもほとんどなく、傷も目立ちにくい。

抜糸前の症状は、まぶたが重くて開けにくい、目の痒み、異和感などであった。
抜糸後、しばらく時間をおいて、症状が軽くなるかを確認したい。
by Dr-komune | 2015-06-06 20:17 | 日常診療の一コマ