<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ワキガ術後_再発についてのご相談
過去に大手美容外科で、小切開法で手術を受けた方からの相談。
術後しばらくの間は、臭いはなく満足されていたようであったが、3年くらいして、片ワキが気になってきたということであった。
反対側は気にならないという。
再手術手術でよくなるかどうか、最も聞きたいところであろう。
手術で取り除いたはずのワキの臭いが、ある一定期間を経てなぜまた再び出てくるのか、うまく説明してあげられない。
再手術で良くなるのか、臭いがなくなるのなら手術したいとの想いが伝わってくる。

診察でよく相談して、考えていただいた後、手術することになった。
悩ましいが、悩んでいても解決できない・・・積極的に治療することにかけてみようか。
by Dr-komune | 2012-07-24 17:53 | 日常診療の一コマ
お久しぶりの来院
術後1年以上経過された場合、キズ跡は固定されているが、
ほんのもう少し改善の余地がある。
キズ跡を綺麗にしてあげることができれば、なお一層喜ばしい。
諦めないで努力していきましょう、必ず良くなりますから。
ご無沙汰の分、取り戻していきましょう。
by Dr-komune | 2012-07-19 18:44 | 日常診療の一コマ
ワキガ術後の処置が長引く例
概して、男女を問わず、体格のいい方では、術後の創部がなかなか乾いてこずに、浸出液が続くことがある。
腕と体に挟まれる位置に脇があるので、やはり知らず知らずのうちに、接する部分なので、こすれやすいのであろう。ある程度はやむを得ないといえよう。
処置を根気よく続けていくことにする。
キズを早く綺麗に治すには、摩擦刺激が良くないわけである。
by Dr-komune | 2012-07-10 18:44 | 治療について