<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ようやく1年
近所の山桜が終わった後、通勤途中の八重桜も見頃を終えた。今年は紅白のチューリップとドレスを身にまとったようなチューリップが咲き、ちょっとおどろき。さらにカモミールも咲いた。その小さい白い花は空に向って胸を張って元気よく見え、愛きょうがある。
さて、ようやく2005年5月から区切りの1年が終わった。長かった。思うようにいかず、かなりストレス度の高い1年だった。また、役立てるように心がけよう、何かほんの少しでも。喜んでもらえるように。そして、もっと自由を求めて、明日に向かって。
by Dr-komune | 2006-04-30 23:24 | ある日の出来事
祈り
黙祷。
by Dr-komune | 2006-04-26 12:00 | プライベートopinion | Comments(0)
信じて根気よく取り組むこと
やってみせて 言ってきかせて やらせてみて ほめてやらねば 人は動かじ。
by Dr-komune | 2006-04-20 20:08 | プライベートopinion | Comments(0)
技術の進歩
形成外科学会(岡山)に出席して
まぶたの手術が進歩し、手術によって精神の安定作用もあるということが証明された。
また、ボトックスが、ボトックスカクテルとしても応用され、美容効果を発揮してきている。皮脂腺への作用がポイントだと。この2つは、将来取り入れてゆきたい。あと、Vビーム(キャンデラ社)を用いたレーザー治療も有用なので、美容的利用を検討中。
by Dr-komune | 2006-04-16 23:02 | 治療について
コンサルタント業務
医療を離れて、ビジネス環境・経済界について一考・・・
本当にやりたいこと、確実にできること、計画の信憑性などについて正直に相談できる相手が大切。最前線の現場に携わる下請け部門の意見に対しても、聞く耳を持っていること。企業の身の丈にあった先進的意見の提案をしつつ、最大危機管理、最小到達度予測ができているか、そして誠意があるかどうか。コンサルタント内容もいろいろ、条件もいろいろ。交渉と相談は異なり、相談しても、あくまで参考意見。参考にして自分で決めて、そして最終的に結果と責任を受け止める。世事に通じて、御世辞に頼らず。今に感謝してとにかく前を向いて進もう。
by Dr-komune | 2006-04-16 22:48 | プライベートopinion
母の日
母の日には花を贈る。5月、今年も忘れずに。また、プラナージュに注文してみよう。
by Dr-komune | 2006-04-15 20:20 | ある日の出来事
久しぶり会った
約20年ぶり、昔の級友にであった。懐かしい、歳をとったなと言われ、自分も若返りに取り組もうと反省した。遅くまで外出すると疲れやすくなったし、回復が遅くなった。最近は早く寝て睡眠を多くとるようにしている。実際に何歳も若返るのは無理だから、衰えにくくするということ。老化予防・抗老化治療・アンチエイジング・抗酸化療法を実践しよう。外見だけでなく、容貌+精神+体力+センスを持ち合わせた総合が魅力かな?さぁー、がんばろー。これはライフワークの一つといえる。
by Dr-komune | 2006-04-14 22:12 | ある日の出来事
花見
万博公園で7分咲き。夕方からライトアップされていて、大変美しい。白色光と黄色光でずいぶん印象が変わる。満開前の花冷えで、肌に触れる冷気と桜色の空気がいいし、気持ちいい、爽やかさがいいね。
今年は桜を手に入れた。八重桜なのでもう少ししてから、もう一度自宅花見ができそう、楽しみが一つ増えた。つぼみがふくらんできている。
by Dr-komune | 2006-04-06 21:35 | ある日の出来事